MINITORU87

底辺サラリーマンが小さな世界をつくるミニチュアアート制作記録から雑記まで何でもブログ

健康になろう

湯船の前に冷水シャワーで健康になろう

更新日:

今日もお仕事お疲れさまッス!1/87の底辺サラリーマン(@minitoru87)です。

もうすぐ冬到来!いやぁ~寒くなりましたね。夏が好きな自分としては辛い時期ですよトホホ。早く冬終わって春になれ。

突然の寒さに服や寝具の準備が間に合わずに風邪引いてるサラリーマンいませんか?正直に手を上げて下さい。

ハイ!自分でございます(笑) ハックショ~ン!

つい数日前まで部屋に扇風機が置いてありました。今に電気ストーブに早変わり!寒くなって急いで毛布と羽毛布団をクリーニングに出しました。

あと寒くなるとヒザが痛くなるんですよねぇ…冬って体に良いことないだろ!

ま~前向きに考えて、冬になったら湯船に入りたくなる季節ですね。今回は自分が毎年冬になったら実行している湯船で血行を良くして風邪を引かない強い体を作る方法を紹介したいと思います。


湯船の前に冷水シャワー

まずは普通に体を洗って普通に湯船に浸かります。

約5分したら一度湯船から出て冷水シャワーを浴びて全身を冷やしてやりましょう!シャワーの水圧も最大力でお願いしますよ。

うひゃぁぁぁ冷めてぇぇぇ!

慣れてない人はいきなり冷水シャワーを浴びると叫びたくなると思います。心臓がキューンってなる感じがあるので、足や手からゆっくり冷やして最後に心臓を冷やしましょう。心臓が弱い人はやらない方がいいと思います。

ちなみに自分は冷水シャワーを浴びる前に深呼吸して、心臓をドンドン叩いて息を吐きながら頭てっぺんから冷水シャワーを浴びます!

1分くらい冷水シャワーを浴びたらまた湯船に浸かります。

湯船で温まった体に冷水シャワーで刺激させて、ま湯船に浸かることで、全身の血流がドクドク動いてる感を味わえますよ!いつもより湯船が熱く体の芯まで血流が行き届きます。

自分は10分浸かって上がりますが、湯船⇒冷水⇒湯船を数回やればやるほど効果は抜群みたいです。無理をせず自分に合った回数をやりましょう。

また冷水シャワー初心者の方は、湯船に一度入ってから冷水シャワーをすることで体が温まってるのでダメージが軽減されます。自分はもう慣れたなんで湯船を先に入らず冷水シャワーをします。

まとめ

風呂から上がったら鏡で体を見て下さい。いつもより体が赤くなってませんか?全身ポッカポカ状態です!

ここで注意です!いつもよりポッカポカで温かいからと調子にのって薄着でいたら風邪引くので体温調節は気をつけて下さい。

冬に毎日冷水シャワーをやることで自分はヒザも痛くならないし風邪も全然引きません!でも冬の寒さには耐え切れないけどね(笑)

興味がある人は自己責任で是非ともやってみて下さい!

冬に対応した体作りをしましょう!

あと個人的な意見ですが湯船で疲労回復にはならないと思います。むしろ湯船は疲れると思います。疲れてる時ほど寝つきが良いから爆睡⇒朝スッキリして湯船で疲労回復したと感じると思いますよ。

ではこのへんでっ。

-健康になろう
-, ,

Copyright© MINITORU87 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.